リクの物販ブログ

全ては物販がはじまりだった・・・

メルカリで高校生、中学生、小学生の学生たちから仕入れる方法とメリット,デメリット【2017~2018年】

   

物販の仕入れ先として、とてもとてもお買い得に購入できるサイト、メルカリですが、買えば買うほど、
皆さんもあることに気がつくことはないでしょうか?

そう、、学生たちがとても多いのです笑

ヤフーが運営しているヤフオクはわりと年配層の方まで販売していることが多いですが、
メルカリではそれがまったく違います!!

そのため、学生たちが出すような商品が多いということです。

今回はそんな学生たちから仕入れるときのポイント、メリット、デメリットについてご紹介していきます。

学生アカウントの特徴

・プロフィール必読系が多い

プロフィール必読系は学生以外にも当てはまることですが、学生の場合は、よくプロフィール名や説明文の文章に「プロフィール必読」と書いている場合が多いです。

中には、プロフィール文中に合言葉「3972」など書いて、その合言葉をコメントしてください!などなんだこりゃというのもありますね笑

こういった神経質な方は、購入販売に限らず評価が厳しめな傾向があったりします。即購入といって、コメントをせずに購入すると、ときにはかなり怒られ、商品は発送しません!などいわれることもありますのご注意を。

梱包が雑

これも全員が全員というわけではないですが、学生の発送は、梱包がかなり雑な傾向があります。

例を先にあげますと、届いた商品の封筒が空いていた、未開封なはずなのに、袋から飛び出していた、色紙などが折れていた、ティッシュで梱包などなど色々あります笑

封筒に直でいれるのとかは本当にやめてくれ・・・・。

と毎回届く度につっこみどころがあったりしますが、まあ安いからしょうがないかと妥協する部分もただただありますね。

モロい商品なんかはけっこう気をつけたほうがいいですね。

学生から仕入れるメリット

どらかというとデメリットばかり紹介してきましたが、学生から仕入れするメリットもいくつかあります。

なんといっても1番のメリットは希少商品でも安いことです。
よくも悪くも、学生たちはその商品の価値をあまり知らずに安く販売してしまうことが多いです。

少し賢ければヤフオクで相場をみたり、他の出品者の相場、そう相場をみることをして販売すると思うのですが、それをしません。

最近ではメルカリの機能の1つにフォローする機能ができたので、そういった出品者などをフォローしておくのもオススメですね!

コミュニケーションをとって聞いてみる

実は、学生たちから追加で商品を購入することもけっこうできます。

自分たちの学生時代を思い出してみてください、やはり学生の場合は、社会人と違って、遊ぶときでも友達とよく一緒にいることが多いですよね。
で、その友達はメルカリやってない!なんて人もたくさんいるはずです。しってるやってるといっても面倒くさいからあげるよ!なんてこともあったりします。

なので、学生の人にもう一個在庫あったりしますか?ときいたりすると友達からもらってくるのでちょっと待っててください!なんてパターンがよくあります笑

メルカリはコミュニケーションをとらないといけないというデメリットを逆手にとって、こういった特殊な仕入れをしてみるのも面白いかと思いますよ^^

中には普通に利益率70%とかもあるんでいざってときに試してみましょう^^

 - 未分類